ピアノを大人から独学で弾けるようになる練習方法。教室と独学の比較も!

ピアノを始めようと思った時に、独学かピアノ教室で迷う人は多いです。

 

 

一般的にピアノは難しい楽器で、ピアノ教室に通わないと上手に弾けるようになれないという話をよく聞いた事があると思います。

Yahoo知恵袋とかでもそういう意見は多いね

 

 

しかし毎月の月謝は安くないですし、レッスン日が固定だから都合が合わないという理由でピアノ教室に通えない人も多くいます。

 

 

そういった人はピアノを諦めなければいけないのでしょうか?

 

 

答えはNO。独学でもピアノは上手になれます。
ピアノ教室に通えないからといってピアノを諦める必要は全くなし!

 

クラシックの超絶技巧とかは教室に通わないと弾けないけど、J-POPやディズニー、多くのクラシックは独学でも弾けるよ!

 

そこで今回は、独学でピアノを始める方法を解説していきます!

 

初期費用・練習方法・練習曲など詳しく説明するので、ピアノを始める時の参考にして下さい。

 



 

ピアノは大人からの独学でも弾けます

まず最初に言いたいのは、独学でピアノを学ぶのは可能であるという事です。

 

これを証明するために、僕のおすすめのYouTube動画を紹介します。
OOKI engineering」さんの動画です。

平日のオフィス街でピアノを弾き逃げ the entertainer 耳コピ

この投稿者様はピアノを習ったことがなく、楽譜も読めないそうです。

 

それでもこれだけ魅力的で、歩いている人の足を止める演奏が出来ることが分かりますね。

 

少し簡単にアレンジされてはいますが、「the entertainer は全音ピアノピースでは難易度Dランクとして記載されています。

結構難しい曲でも弾けているね!

 

どうでしょうか?
独学が可能であることが分かって頂けたと思います。

 

確かにピアノは幼少期から教育をしないと上手にはなれないというイメージがあります。
しかし、それはプロピアニストになる人達の話です。

 

趣味として楽しむピアノに年齢制限は無く、練習をしっかりすれば誰でも上手になることが出来ます。

 

大事なのはピアノを弾くことを楽しみ、根気強く長く練習し続けることです!




ピアノを独学で始めるときの費用【教室と教本の比較】

「ピアノをやっている人はお金持ち」というイメージは未だにあります。

 

ですが、実はピアノという趣味はとても安くで楽しめる趣味なんです。

電子ピアノを買えば普通の人でも無理なく始められるよ

 

確かに他の趣味に比べて初期費用が少し高いのです。
ただ、最初にお金を払ってしまえばそれ以降は数百円の出費で済みますよ!

 

「ピアノ教室」「教材を使った独学」の2パターンを比べてみましょう!

 

ピアノ教室に通う場合

・ピアノ購入代:約10万円
・ピアノ教室代(月謝と言います):約8,000円/月

 

見てわかる通り、ピアノ購入代が費用の大半です。


それ以降の出費は基本的に教室代のみ。
レッスンで使う教材は月謝に含まれているか、追加で2,000円ほどで購入できます。

 

年間76,000円なので少し高いかな~という印象ですね。

ですが、お金を払う分、ピアノ教室は独学よりも上達し易いというメリットがあります。

個人的にはシアーミュージックがおすすめです!

速く上達したい人はピアノ教室がオススメ!

 

教本を使う独学の場合

・ピアノ購入:約10万円

・ピアノ楽譜集代:約2,000円


・ピアノ教材(初回のみ):約35,000円

 

ピアノ教室に比べると初期費用は高いですね。
しかし、教材がピアノ教室4ヵ月分だと考えると最終的に払う金額は少なくなります。

 

最初は高いですが、購入後は 0/月で弾けるので安くピアノを楽しめます。

 

2000円の楽譜集で1年以上は楽しめるので、速いペースで練習したとしても 2,000/ぐらいです。

 

これだけ安くで楽しめるのに、10年、20年以上ずっと楽しめる最高の趣味です。

最初にピアノを買ってしまえば、それ以降はお金の掛からない趣味だね

 

出来るだけ安く自由に練習したい → 教材をつかって独学

高くてもいいから上手になりたい → ピアノ教室

 

 

・まだピアノを買っていない
・どのピアノを買ったらいいか分からないという人はこちらをどうぞ!

 

【2021年保存版】安いけど上質なおすすめの電子ピアノ10選
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); これからピアノを始めたい!という人の最初の悩みは「どのピアノを買えばいいか分からない」だと思います。安...

 

【使い方も】オススメのピアノの教本を紹介

初心者がまず最初に覚えるべきなのが、
「楽譜が読めるようになる」
「指を正しい形で構える」
2です。

 

この2つはピアノを弾く時に最も重要な基礎で、これが出来ない人は難しい曲は弾けません。

中級にステップアップした時に苦労するよ

 

そうならない為に僕がおすすめするピアノ練習法は

30日でマスターするピアノ教本 を使う
② 初級者向け楽譜で練習

です。

 

それぞれのピアノ上達への役割は以下の通り

30日でマスターするピアノ教本

楽譜が簡単に読めるようになり、左右の指を別々に動かすコツを掴めます。
また、正しい指の構え方も学べますよ。
(マスターと書いていますが、初心者に必須の要素が全て書いてある本です。
なので、正確には「最初の基本をマスター」というイメージ。)

 

② 初級者向け楽譜で練習
ピアノは地道に練習するのが大事です。
残念ながら一気に上達する曲はありません。
初級の楽譜をいくつも弾いてレベルアップしましょう!
勉強した指の構え方などを意識しながら弾くのが大事。

 

しっかり練習していれば、気づいたら中級者になっているよ。
正しい練習は裏切らないよ!

 

ピアノを独学している人にオススメの楽譜

独学の場合は楽譜集も自分で選ばなければいけません。
特に初心者にとって最初の練習曲はとても大事で、いきなり難しい練習曲を選んでしまうと挫折する恐れがあります。

 

Amazon等で買う場合は難易度表記を確認。
店舗で購入する場合は中を確認して自分でも弾けるかを確認しましょう!

 

ただ、最初の頃は楽譜選びがとても難しいと思うのでオススメを載せておきます。

 

 

ポップスもクラシックも弾きたい人はこちら!
どれも初心者にとても人気の練習曲です。

 

ピアノ初心者におすすめの楽譜10選 この曲で楽しく練習!
こんにちは! この記事を見ている人は「これからピアノを始めたい」、「ピアノを独学で練習している」という人が多いのではないでしょうか? そういった人はまずは楽譜選びからですね! しかし、楽譜集...

 

 

ポップスを弾きたい人はこちら!
星野源、あいみょん、ジブリなどをピアノで弾きたい人におすすめ!

 

【2019年保存版】ピアノの初心者にオススメの楽譜【ポップス編】(J-POPやディズニーなど)この練習曲で練習しよう
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 初心者の人が最初に直面する問題が「どの楽譜集や教本を買って練習すればいいのか分からない」...

 

 

クラシックを弾きたい人はこちら!
初心者向けにアレンジされた名曲がいくつもありますよ!

 

【2019年保存版】ピアノの初心者にオススメの楽譜【クラシック編】初級~
ピアノを始めるには楽譜や教本が必要です。 でも、初心者の人が楽譜を選ぶのって結構難しいんです。 ピアノ教室で習うのならば先生に決めてもらうことが出来るのですが、独学の人は自分で楽譜や教本を選ばなければなり...

 

ピアノを独学している人にオススメの練習方法【指のトレーニング】

これはとっても重要です!

 

指が思うように動かなければ、どの曲も弾くことは出来ません

特にテンポが速い曲を弾くときに大事だよ!

 

この練習はとっても地味なので、楽しくないと感じる人は多いと思います(僕もそうだった)。ただ、続けていると、気づいたら指がとっても軽く動くようになるんです。

 

疲れた日もあると思うので毎日は難しいと思いますが、週に5日でも、2日に1回でもやれば結果は出ます。

 

↓指のトレーニングの詳しい説明はこちらから

初心者でも指を自由に動かせる!ピアノの練習方法と楽譜 指が動かない問題を解決します
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ピアノを独学で練習している皆さんは指を自由に動かす為の練習をしていますか? 最初の頃は難...

 

 

おすすめの動画も載せておきますね。

実際に指の動きが見れるのは動画の強みだね!

①小学生でもできる!ピアノ初心者のための指のトレーニング~指の独立練習



 

まとめ

独学じゃ無理かな?と不安になっていた人が自分にも出来そうと思ってくれると嬉しいです。

 

確かにピアノ教室は最適の環境ですが、趣味ならば独学でも問題なし!

 

独学でしっかり練習してグングン上達しましょう!

 

ピアノはこれからの長い人生でずっと楽しめる趣味です。独学で頑張りましょう!



コメント

タイトルとURLをコピーしました